24歳大学生のかかしです。

 

 

 

 

 

今回は私の兄の話です。

 

私の兄は子供のころからヤンチャすぎるくらいヤンチャで、

いつも私や周りの大人たちにイタズラばかりしていました。

本当に乱暴かつ狡猾な嫌がらせをする天才のようなやつで、

 

考えていることは幼稚なくせにプライドの塊のような性格をしていて、

身内ながらこんな嫌な性格のやつがいるのかと感心していたほどです。

発毛チャレンジの番組に兄が興味を持った・・・

子供の頃からそんな性格の兄を好きではなかったのですが、

家が狭かったので仕方なく一緒にいることが多かったです。

 

当時、小学生だった私と私の兄は居間でテレビを見ていました。

そのとき放送されていた番組が兄に突飛な行動をとらせました。

 

その番組は「実験して検証しよう!!」みたいなノリのバラエティーでした。

内容は「身近にある〇〇を使った育毛剤で髪の毛が生える!!」という

中々に興味深いものでした。

 

私たちの父親はその頃には、すでに頭頂部がハゲてきていて

ツルツルではなかったのですが、地肌が丸見えの状態でした。

 

兄は自分の父親の頭がハゲているのが嫌だったらしく、

その内容を自分の父親に試してやろうと異様な意欲を燃やしました。

 

謎の育毛剤を作り始める兄・・・

育毛剤の内容は、「アロエをお酒に1週間つけおきした液体」と何とも怪しげなもの・・・。

母親にその番組の録画とお酒を買ってくるように頼み、

早速翌日からその謎の液体を作り始めました。

 

2ℓの液体の入る容器にベランダで家庭菜園していた大量のアロエを入れ、

お酒をドバドバ注ぎこんでいました。

 

私もその謎の液体が本当に発毛効果があるのか気になってしまい、

 

母親が録画していたその番組をみてみました。

すると、その番組では色んな種類のハゲ方をした中年男性を集め、

 

アルマゲドンの出発シーンをマネした演出で

「本当に効果があるのか、これから実践します!!」

というシーンで終了していました・・・

 

母親に「この番組の続きはないの?」と尋ねると、

翌週のテレビ欄を見てもその番組は見つからなかったと言われました。

 

よくよくその番組の最後のシーンを見てみると、

 

「この番組は再放送です」の一文が・・・

検証結果は迷宮入りしてしまいました。

謎の液体を父のハゲ頭にかけ続ける兄・・・

そんなこんなで、1週間がたちついに兄が動き出しました。

 

謎の液体を霧吹きに詰め込んで、

嫌がる父親のハゲた頭頂部に吹きかけていきました!!

 

しかも、すぐ飽きればいいものの中々に根気強く、

2週間以上も毎日朝夜にまるで花に水をあげるように

父の頭にその謎の液体をかけ続けました。

 

つけおきした容器の中身の半分くらいを父の頭に散布し終え、

熱心なことに2つ目の容器に新しく謎の液体を作り始めました。

 

その後、数日間は日課の水やりを続けましたが、

急に飽きてしまったらしくパタリと止めてしまいました。

 

結局、父の髪の毛は増えることはなく毛髪がカピカピしただけで、

謎の液体の容器だけ2年くらい家の片隅に悲しく放置されていました。

補足~謎の液体の正体アロエ酒~

後にしらべて分かったことですが、

謎の液体の正体は「アロエ酒」と呼ばれるもので、

キダチアロエをホワイトリキュールに漬け置きしたものだったみたいです。

 

期待されていた効果は、アロエの抽出成分の一つ「アロイン」

AGAの原因物質である5-aリアクターゼと呼ばれる

酵素の働きを阻害する効果があるそうです。

 

これはAGA治療に実際に使われているプロペシア等と

同じような効果が期待できるとされたみたいです。

 

ただし、一つの効果のある成分が見つかったというだけで

 

「実際にそれを頭に塗って効果があるか」

「副作用、その他の物質の弊害がないか」は全く別の話になるので

 

天然育毛剤として利用できるかは疑わしいです・・・

 

以上、かかしの思い出話でした。

 

次回は、あの超有名育毛剤シリーズのリアップに興奮した兄の惨事の話をしますね!(笑)

 

→ 【AGA兄話その②】リアップが家に来た!?かかし兄が薄毛に負けて育毛剤に手を出す!!